2006年10月31日

奈須崇の5つ星3行レビュー。


日々の映画鑑賞で、
5ッ星だと思った映画を3行でレビューしています♪


posted by 奈須 崇 at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

王の男

王の男.jpg

star5.gif

時代と身分と運命に翻弄される三人の男の物語。登場人物たちの過去が見え隠れする度、さまざまな想像を掻き立てられる。抗う事の出来ない悲しさに翻弄され、その裏側にある純粋な幸せに心奪われる。
posted by 奈須 崇 at 22:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるスキャンダルの覚え書き

あるスキャンダルの覚え書き.jpg

star5.gif

俳優の良し悪しが、映画の出来不出来を大きく左右する。二人のオスカー女優が魅せる恐いぐらいの愛情と憎悪は画面の中だけに収まらず、それらを実際に体感しているかのような気持ちにまでさせられる。
posted by 奈須 崇 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック.jpg

star5.gif

シチュエーションコメディの傑作。主演ジャック・ブラックの表情と疾走感のある台詞回し、そして子供たちの素直な芝居が良い。気がつくと声を出して笑っていたり胸がスカッとする瞬間が訪れるのが心地よい。
posted by 奈須 崇 at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インファナル・アフェア

インファナル・アフェア.jpg

star5.gif

ストーリーが緻密。ハリウッドリメイクである『ディパーテッド』は、アカデミー賞を4部門獲得したのだが、断然、本作、香港版の方が出来が良い。脚本と演出の素晴らしさもさることながら俳優陣が数枚上手。
posted by 奈須 崇 at 22:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。