2010年03月27日

iPhoneのコマーシャル2。

例えば、大きなタコに捕まえられたい時。

そんな時、iPhoneなら「オクトパス」というアプリケーションがあります。


029.JPG

ほらね。

028.PNG


大きなタコに、それも思う存分。
しかも、素早くスムーズに。

iPhoneなら様々なアプリケーションで貴方の貴重な時間を簡単に潰す事ができるんです。
例えば、最新型の戦闘機に乗ってバンバン何かを撃ち落としたり。


084.PNG


もちろん、筋肉ムキムキの人と格闘して最終的にヤリで突き刺しちゃうアプリケーションや。


089.PNG


映画「プライベート・ライアン」のワンシーンのように浜辺に上陸してくる人々を機銃でタタタタタタタッと撃
っちゃうアプリケーションも。


094.PNG


もし実際に「プライベート・ライアン」のDVDを鑑賞したくなったら、その時は「iGun」というアプリケーション。


065.PNG


iPhoneに映るライフルやマシンガンの引き金を引く事で、リアルな銃声をスマートに鳴り響かせる事ができます。
このアプリケーションがあれば武装した兵士たちと戦いを共にする事も。
そうする事で奇妙な連帯感が生まれ、映画「プライベート・ライアン」の世界を積極的に、そして、よりディープに楽しむ事だってできるんです。

そう、新しいiPhoneのようにね。


例えば、この先、自分の人生はどうなってしまうんだろうか?と悩み、運命に翻弄される事に疲れ果ててしまった時。

そんな時、iPhoneなら「palm Reader」というアプリケーションがあります。


050.PNG


iPhoneに左手を見せれば、あっと言う間に手相を鑑定してくれます。
貴方の人生に的確なアドバイスをしてくれたり、それに従ってハイスピードで幸運をつかむ事も。

使い方は簡単。
「palm Reader」のアプリケーションを立ち上げたら「スキャンパームする方法を」という説明を良く読みます。


004-2.png

「写真左手だけパームをカメラの指に直面して拡張親指。手首に指先から画面いっぱいにしてください。」

説明の日本語がめちゃくちゃで理解できない。
でも大丈夫。
そんな時、iPhoneなら直感的に操作する事ができるんです。

これはたぶん、左手の親指を画面いっぱいに拡げてから撮影するって事。それが拡張親指。iPhoneならではのね。

それから次に表示される「入門」という説明を良く読みます。


003-2.png

「あなたが分析するあなたの左の手の写真を撮る必要があります。スキャンあなたのPalm上でクリックします。次に、あなたの手の手が画面上ですぐに示すように同様の写真を撮って。」

やっぱり説明の日本語がめちゃくちゃで理解できない。
でも大丈夫。
それでもiPhoneなら直感的に操作する事ができるんです。

自分が何に入門するのかは全く分からないけど、画面下にある「OKを」をクリックして次の画面に。


005-2.png


画面左下にある「新しいス...ンパーム」というボタンをタッチして自分の左手の写真を撮影。

「新しいス...ンパーム」って何なのか?それを解明する時間も与えずに「palm Reader」のアプリケーションは、スピーディーに、そしてダイレクトに貴方の手相を鑑定してくれます。


068-2.png

ほらね。

068-3.png

「あなたの指先の形状を生活の中でいくつかの挫折を経験する表示されます。」

鑑定結果が、暗号的で哲学的。理解したいけど理解できない。神秘的。
このちょっとしたジレンマを解決する為に画面左下にある「続行解析」をクリックして鑑定の続きを見ます。


069-3.png

「あなたのマーキュリーのマウンドに美しいものを作ることの愛お勧めします。」

簡単な操作で、より一層、謎が深まるのが、この「palm Reader」のアプリケーション。

いったい何をお勧めされたのか?
とにかくマーキュリーのマウンドに美しいものを作ることから始めるべきですが、マーキュリーのマウンドって、いったい。何をどうすればいいのか。
もう人生に悩んでいた事は忘れて、iPhoneが提示してきた新たな疑問に頭を悩ませる事ができるんです。

この「palm Reader」のアプリケーションは様々な手相を読み込んで診断する事も。

例えば、足の手相。


072-2.png

ほらね。
ちゃんと拡張親指。

072-3.png

「あなたの木星と土星のしこりの形は、あなたのキャリアの中で大きな成功を収めている可能性が高い光をもたらします。」

理解できない事ノストラダムスの大予言の如し。
もはや宝の地図の走り書き。
例え、インディー・ジョーンズであっても、この不思議な文章を見たら頭を抱えて後ずさりをする事でしょう。iPhoneならね。

足の手相は、足なのか手なのか?
手相を読み込めたんだから貴方の足は実は手だったのかも。
iPhoneなら、今まで考えた事がなかったような奇抜な疑問を気軽に提供してくれます。


しかも、それだけではないのが、この「palm Reader」のアプリケーション。

例えば、部屋の照明のリモコンの手相を診断してみる事だって。


075-2.png

ほらね。

075-3.png

「あなたは短頭の行を示唆している現実はナンセンスな人です。」

リモコンに手相があるなんて。それを教えてくれたのはiPhone。
貴方の部屋の照明のリモコンも、もしかするとナンセンスな人なのかも。そして世界中のリモコンがナンセンスな人なのかもね。

もちろん、貴方が愛用している耳かきの手相を診断してみる事だって。


079-2.png

ほらね。

079-3.png

「あなたのマーキュリーのマウンドにすべての生き物を楽しむお勧めします。」

つまり、すべての生き物は耳かきを楽しむべきですって事。
そう、新しいiPhoneのようにね。


posted by 奈須 崇 at 00:00| iPhone関連。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。