2015年12月04日

スピリッツにまつわる本。

「上方スピリッツが、驚きの三十六位やで!」と妻が言いました。
またか。
僕が心の中で苦笑いをしていると妻は独自のカテゴリでの順位を誇らしげに見せてきました。
「スピリッツにまつわる本の三十六位?」
僕は先手を打ちました。
妻は正解と言わんばかりの笑顔で僕のことを見ています。
書籍のカテゴリに「歴史小説」や「恋愛小説」はあれど「スピリッツ」はありません。
なんだスピリッツって。
「全国のスピリッツにまつわる本の三十六位やで! 上方(かみがた)にまつわる本の三位もすごいけど、スピリッツは上方よりも本が多いで」
うん。そうやな。すごいな。と僕は生返事をしました。
すると妻は「すごいよ。ビッグコミックスピリッツの10月26日号の次の次やで!」と言いました。
ビッグコミックスピリッツの10月26日号の次の次。
もしかするとすごいことなのかもしれない。そう思った僕は彼女に聞きました。
「ビッグコミックスピリッツの10月26日号の次は何なん?」
「次は神のちからっ子新聞4」
神のちからっ子新聞4?
「それはスピリッツにまつわってなさそうやねんけど、もしかして出版社の名前がスピリッツ文庫とか、スピリッツ出版なん?」
そうです。スピリッツにまつわる本というカテゴリは出版社の名前に「スピリッツ」という単語が入ってあえるだけでカテゴライズされるのです。
「違うよ」
「え? 違うの? そしたらスピリッツブックスとか?」
「おしい。スピリッツボンバーコミック」
「うん。そうやな。確かにスピリッツにまつわる本やな」
僕はそういうのが精一杯でした。
全国のスピリッツにまつわる本の三十六位って、なんなんだ? 
そのうち、上方スピリッツにまつわる本の一位とか言いだしそうで怖い。それはさすがに一冊しかないだろう。
逆に、上方スピリッツにまつわる本で二位とかだったら、ちょっと立ち飲みに行って自分を見つめなおすと思う。


B89549F4-EC96-4265-B00B-3BC28F5787DE.png



余命半年の劇場のお話。
「上方スピリッツ」(キノブックス刊)は、紀伊國屋書店グランフロント大阪店、ジュンク堂千日前店など全国の本屋さんやAmazonなどでお求めいただけます♪ 







posted by 奈須 崇 at 00:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。