2010年10月03日

マハラジャになりたい。

マハラジャって、インドの王様の事ですよね?
「からあげクン」のマハラジャ味を食べたらタンドリーチキンの味がしたんですけど。

マハラジャは亡くなる前に考えたのでしょうか? 死んだら「からあげクン」の味として世に出る事になるなって。考えたのでしょうか?

死んだ後に起こる出来事はその大半が生前には考え及びもしない事なのだと、僕は「からあげクン」から学びました。

だから僕は今を精一杯生きます。

でも100年後か200年後の世界でローソンから「からあげクンの奈須崇味」が出たら、僕どうしましょう?
そしてそれがあんまり僕とは縁のないタンドリーチキン味とかだったら、僕どうしましょう?

どうせだったらオリジナリティのある味が良いんですけど。

今からでもローソンにメールしておきましょうか?

僕が死んで「からあげクン」として売り出す時が来ましたら、どうぞ、このレシピでお願いしますって。

とりあえず、インドで王様になれるレベルまでは出世しないとローソンも僕の事を「からあげクン」として気持ち良く採用してくれないですよね?

あー、からあげクンになりたい。

ローソンに、からあげクンとして採用されたい。

posted by 奈須 崇 at 11:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。